3連敗

本日確定損益 ▲22万円
2月 第18日 月初より確定損益 213万円

今年に入って初の3連敗です。DDが▲42万になりました。DDが▲100万を超えたら、毎日DD経過日数とDD額を記載していきます。そしてDDが回復したら、DDの谷までの日数と、回復日数も記載します。

シストレは勝ったり負けたりしながら正の期待値を積み上げていく手法です。なので負けて悔しがる必要も無ければ、勝って有頂天になってもいけない。いつも書いているように全てのトレードはシストレ母集団の中の標本です。この認識をしっかり持っていないといけないと思います。

以前も書きましたがシストレくじ箱の中に各トレードの損益が書いてあるくじが入っている。箱に手をいれてそのくじを引いてみる。その結果今日のように負けくじを3回連続で引くこともあれば、勝ちくじを4回連続で引くこともある。

シストレの本質はここにあるので、くじ箱の中に負けより多くの勝ちくじが入っていると確信して、毎日くじ箱に手を突っ込んでくじを引いていく。私はいつもこのようなイメージでシストレをやっています。


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ
スポンサーサイト

俯瞰力

本日確定損益 ▲4万円
2月 第17日 月初より確定損益 235万円

今日も全く見せ場が無く2連敗しました。昨日と同じで引けまでずっと含み損のままでした。このように短期的にみると連敗もありますが、昨年9月からの日次勝率を調べてみたら66%でした。

ということは、3日に1日負けていることになります。週5日としたら、週に1~2日は負けているということです。そして下図は昨年9月からの税引き前資産曲線です。
12月から若干資産曲線の傾きが上がっていますが、これは仕掛け金額を上げたからです。

日次資産曲線

この資産曲線を見ると12月の停滞期はありましたが概ねストラテジとしては機能しています。連敗が来ると不安になったりしますが、自分のStrが大衆心理を捉えていて、資産曲線が右肩上がりであることが重要です。つまりPFがプラスということです。

そして、昨日、今日の負けは、グラフ右端のちょっとした下げです。
私のStrは、1銘柄単位で大きく負けることもあるし、午後2時以降含み益が一気に減ることもありますので、ザラバを見ている現場では一喜一憂もありますが、このように資産曲線で全体を俯瞰すると、計画通りに進んでいるとなります。

言葉では個々のトレードに一喜一憂せずとか、トレードは淡々となどと言われますが、このようなデータの裏付けがあれば安心感が違ってきます。シストレは確率と統計を根拠にしたトレード法なので、このようなグラフやシストレ指標を確認しながらメンタルを整え執行していくことが大事だと思います。

ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ

調整日

本日確定損益 ▲16万円
2月 第16日 月初より確定損益 239万円

今日は全く見せ場も無く、良いとこ無しで、引けまでずっと含み損のままでした。
昨日は昨日でかなり含み益が減ってしまい、この2日は気分がスッキリしません。少し調整が入っている感じです。

こういう日はブログの文章が出てきませんね。調子のいい日は、軽やかなタッチタイピングですらすらと文章が書けるんですが・・・。

まあ、こういう日もあるさ、ということで、明日に繋げます。


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ

含み益爆縮

本日確定損益 5万円
2月 第15日 月初より確定損益 255万円

今日も一時含み益が38万までありましたが、かなり目減りしました。逆パターンもあると自分に言い聞かせても、本音ではかなり悔しいですね。それでトレード終了直後は気持ちが穏やかではない。

しかし、今日の翁氏のブログ『翁の相場道』に、この私の気持ちを見透かしたような記事がズバリ書かれていました。

以下引用
しかし最終的勝利がわかっていてもその途上の経過を見ることによって継続困難に陥ってしまうリスクはあなたが常識ある人間である限り、常に付きまとっているということになるのである。
引用終了

上記は汎用的な言い回しですが、シストレ的に言い換えれば、
期待値があり、トレードを継続すれば利益が積みあがることが分かっていても、ザラバの上げ下げに一喜一憂することにより、人間の本能が前面に現れ、シストレが瓦解する恐れがある。
と言い換えることができるかもしれません。

翁氏ほどの相場師が発する相場の本質であり肝に銘じて、明日からのトレードに臨もうと心新たにしました。
翁氏のブログを知ったとき、この方のブログを1年読み続ければ相当トレードレベルが上がるだろうと書きましたが、私はその後1日も欠かさず読ませていただいております。
翁氏、またご紹介いただいた夢幻さんに感謝を申し上げます。


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ

何とか連勝

本日確定損益 22万円
2月 第14日 月初より確定損益 250万円

今日も2時半から大きく動きました。下げる銘柄のほうが多く利益が半分くらい削られました。ただ、マイナスにならずにプラスで終えたので良しとします。

イナゴ銘柄を扱う場合には、2時半以降は動意づくものが多く、含み損益がかなりぶれます。
始値割れ、前日終値割れなどは、だらだら下げる場合有効な損切りポイントなのですが、2時以降というファクターを入れるとイザナミでは検証ができません。

これを何とか取りに行こうとすると、いつも頭で損切りポイントを考えることになり、シストレがぐちゃぐちゃになります。

私の場合、仕掛けミスが必ず出ますので、どうしてもイザナミ検証結果よりも良い成績にはなりません。イザナミの8割とれれば良しとしています。いつもイザナミ検証結果の8割と、実トレード結果を比較して、負けないようにしています。


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ