平均保有日数1.37日

私の10個の売買システムの平均保有日数は実績ベースで1.37日である。

全シ連の
第24話「金言を活かせ!保有期間をコントロールして成績を大幅上昇!!」
は保有日数を短縮させることの優位性が主な内容だったが私は別の見方をしている。

私は性格的に3日保有は苦になる。1日が一番楽である。2日までは何とか我慢できる。
もちろんS高連発で上昇しているなら苦にならないが、だらだら横ばいはすぐに切りたくなる。

逆に1週間では短すぎるという性格の人もいるかもしれない。その人が、2日で手仕舞いとなると相当ストレスがたまるのではないか?
また、スキャル系の人は1時間持つのが苦痛となるかもしれない。

保有日数はその人の体感的な最適値があるのではないだろうか?
株は長期間にわたり利益を積み上げていくものだから、ストレスなく自分の性格にしっくり来る日数でトレードをしたら良いと思う。

私の平均保有日数は1.37日 この日数は私にはしっくりくるベスト日数なのである。


株式システムトレード ブログランキングへ
スポンサーサイト

NYダウ指標 どう使う?

あなたはNYダウを自分のシステムに取り入れているだろうか?
私もいろいろと検証したが、空売り系では機能する指標だと思う。

したがって、私のシステムでは空売り系で使用している。
NYが高引けしたときは、日本市場は下げやすく、逆は上げやすい。
したがって、NYの前日比が○%以上、以下のときには仕掛ける、仕掛けない
などと分岐している。

昨日は大量の売りシグナルが出たがNYが下げていたので仕掛けを停止した。
結果オーライであった。仕掛けていたら大きな損失が出ていた。

たまに、意に反して、NYが下げた日に、空売り銘柄も大幅に下げることがあり、臍をかむが、長期間に渡ればシステム通りの執行が正しいと思う。

ところで、今月は1/26までで421万(税引き前)の利益である。
月初の資産が481万であったのでかなりハイペースである。
ほとんどドローダウンがなく過ぎてきた。
相場神社に、二礼二拍手一礼


株式システムトレード ブログランキングへ