3月第2週の結果

3月第2週は、インタートレードの空売りで3日担がれ57万の損失を出したので残念な結果となった。以下が第2週の結果です。

3月2週結果 

しろすけさんも空売りから撤退されると書いておられましたが、お気持ちお察しします。
空売りの場合、通常売買の5倍くらい神経を使います。
それは、仕掛け後、猛烈に急騰されると、逆差しを発注する前にS高に貼りつくということも起こり得るからです。

また、逆差しをセットしていても、大口がS高付近で大量に買い付けると、逆差しを飛び越えてS高に貼りつくこともあるからです。こういったところがイザナミの検証結果と違ってくるところです。
また5日以上担がれることもあり、その場合複利で損失が膨らみ100%以上になることになり非常に危険です。

私の空売りストラトジも幾重にもセーフティネットを張っていますが、それでもトレードに完全というものはありません。空売りストラトジを続ければ年間通して何度かは肝を冷やす場面に遭遇するでしょう。
そういった意味で空売りストラトジは諸刃の剣といえます。

今週はほぼシステムどおりにトレードできました。来週もトレードで仕掛けを躊躇したくなる場面が何回もでてくることでしょう。しかし1日100万の損失覚悟でシステムに忠実に従っていきます。

ポチしていただくとありがたいです。

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村
スポンサーサイト