気づきとブラッシュアップ

本日確定利益 21万
10月第13日 月初より確定利益 32万
仕掛け見逃し1件 機会損失▲5.6万

本日も15銘柄と大量仕掛けとなりましたが、やや波に乗り始めた感じです。
今日は仕掛け見逃しではなく仕掛け躊躇です。仕掛け直前、頭で考えてしまいました。
それは、え!というような銘柄にダブルシグナルが出たからです。

それで、どうしても1ロットしか仕掛けができませんでした。まだまだ修行がたりません。
ロットを半分に落とせば躊躇しないのですが・・・
値動きの小さな銘柄を扱っているのであれば現在のロットで問題ありませんが、ボラが大きいと心理的負担があります。

それと、いつも仕掛け見逃しの場合、機会損失になるんですかね?
6:4位の割合で機会利益が出てきてもよさそうなものなのですが・・・。

さてタイトルの件です。
先日ストリームの実トレードで2ロット60万という大きな損失を出しました。これは裁量手仕舞をいれての損失で、実際のイザナミ検証ではなんと92万の負けです。
そしてその時私は、ガックリという感情以外にどのような考えをしていたのか・・・

① 裁量でいくらかでも損失を小さくできて良かった。
② シストレである以上このような損も時として出てくるだろう。
③ 利益を上げるためには、損失は必要経費と割り切らなければならない。

それで、次の日から、なにもなかったかのようにトレードを続けていました。

しかし、昨日ふっと何か改良点はないのか?という思いが沸き立って、それからというもの時間を忘れてイザナミを回し続けました。

なあるほど  

ある回避策が見つかりました!
知恵を絞れば絞るほど、考えれば考えるほど、いろいろなアイデアというものは出てくるものです。
それに合計損益も、DDも改善している!

カーブフィットの可能性もない。目からうろことはこのようなことですか。
常識にとらわれ考えにバイアスがかかってしまい、有効策を完全に見落としていました。

やはり毎日のトレードをただ、たんたんと流しているだけではだめですね!
常に、なぜ、どうして、もっと、なるほど、など感受性を高めていかなければ。

そして、ストラテジは固定されるものではなく、日々のトレードでの気づきを元にブラッシュアップしていくものだと思います。


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村
スポンサーサイト