デジタルクロック

本日確定損益 ▲5万円
1月 第3日 月初より確定損益 19万円

今日前場は含み益があったのですが、いつもの、よくある、そうあの定番の、『大やられ+後場垂れ+ナイアガラ』の三羽烏にやられ、含み益がガンガン減っていきました。まだ本調子ではないですね。まあしかし、その内に爆益日が来ると思いますのでじっと待っておきますよ。

さて、以前izaRSSについて書いたことがあります。
私のStrの中にはizaRSSを使って発注するものがあります。なぜイザナミのシグナルで発注しないでizaRSSを使うかというと、イザナミではシグナルが何百と出てきて仕掛けることができないからです。それでizaRSSを使いその中から、トリガーに近づいた銘柄だけを発注していくわけです。

① イザナミ基本画面の全銘柄情報を別シートに貼付け、VKOOKUPで指標を引っ張ってくる。
② シート上のボタンを押すとトリガーに〇%近づいたら、銘柄がマーキングされる。
③ その銘柄を選択しボタンクリックで証券会社に発注する。

というような手順になっています。この場合、VBAのOnTimeなどで一定時間ごとに巡回させる手もあるのでしょうが、私はOnTimeが嫌いなので、一定時間ごとに手動でボタンを押しています。そのほうが、当日の相場観なども養われなんでも自動化よりもよいと思っています。

そこで一定間隔ごと通知してくれるタイマーが必要なのですが、私は以下のフリーデジタルクロックを使っています。これは優れもので今では手放せません。
これで10分のボタンを押すとエンドレスに10分間隔で通知音を鳴らしてくれます。
タイマー

また、たとえば、定型業務で分足チャートを毎日3時10分に保存するために音声で読み上げてもらいたい場合、
デジタルクロックにWAVファイルで『分足を保存しましょう』などと登録していると、毎日午後3時10分になったら、その文言を読み上げてくれます。これで、提携業務漏れが無くなります。これって本当に便利です。
ダウンロードサイトを記載しておきます。
http://www.dgfreak.com/saradahouse/digiclock/


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ
スポンサーサイト