祝!連敗脱出

6月 第4日 
本日確定損益 46万円
当月確定損益 ▲60万円

今日はガーラの瞬殺はすごかったですね。寄付き1分で特売になりS安までいってしまいました。寄付き前は値幅上限で貼りついて、寄らずS高かと思わせておいて買いを誘い、一気に売りを浴びせてきました。もし寄付きで仕掛けた方は悪夢だったでしょう。私は今日寄付きで手仕舞いました。ガーラのような以前急騰した銘柄は、多くの個人投資家が身に覚えがあり、提灯買いが入りやすいので、少ない呼び水で急騰させることができます。それで投機筋が仕掛けやすいのだと思います。今回はこれで第一幕は終りでしょう。

さて、私の方ですが、2015年10月以来の実トレードで日次5連敗以上を調べたら過去2回ありました。連敗が続くと今日も連敗しそうな気分になります。それも4日で125万の負けは気持ちが萎えます。そして、銘柄をえり好みしたくなります。この銘柄怖いからはずしとこ!みたいな。

もちろんそのような気持ちはありますが、トレードはキッチリとシグナルどおりです。ここで、気持ちがぐらつき執行できないようだと多分システムトレーダーとしは失格でしょうね。

そして、トレードとは継続してなんぼの世界です。メンタルを鍛えるなどなかなかできることではありませんが、そのメンタルによる弊害を少なくする方法はあります。
それは、資金管理と、イザナミ検証や実トレードでのMAXDD、日次MAX損失、連敗などの数値を頭に入れておくことです。これである程度の予測はできます。

資金管理では人それぞれの環境により違ってきますが、
① 1トレードで自分が痛みを感じる金額
② 1日で自分が痛みを感じる金額
③ MAXDDで自分が痛みを感じる金額

などを紙に書いてみて検討したら自分の金銭的度量が分かります。それを越すようなシステムだと、継続が困難になるでしょう。逆にあまりにも痛みを感じないなら、リスクをもう少しとっても良いでしょう。シストレだとこのような計算が検証データ、実トレードデータを基に考察できます。このような点では数値がしっかり取れるシストレは素晴らしいと思います。


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m
お問い合わせ、個別連絡は、ブログ右下段のメールフォームから。

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ
スポンサーサイト