踏み上げ

ゆうしさんのブログに照沼氏の紹介があり、その中に多様な売買手法ということで空売りのことが書かれていました。また斉藤氏のブログにも最近踏み上げで担がれていることが何度か書かれていました。

私も、買いと空売りをある比率で振り分けています。空売りに関しては、如何に良いstrを作ったとしても実践しないとわからない世界です。そして実践していくと必ず踏み上げにあいます。

それにもっと怖いのが、この踏み上げに合う時は他の銘柄も連鎖して発生するケースがたまにあることです。踏み上げ×本数=恐怖です。

3日かつがれて仕掛け金額の半分を溶かします。私は3連騰までの経験しかありませんが、これが寄らず5連騰などになるとトレードどころではないでしょう。食欲がなくなりダイエット効果大です。まあ不健康なダイエットですけどね。

逆指値を入れてリスク管理をしたらいいだろうと思われるかもしれませんが、強い銘柄は特買いになり逆指値スルーでS高まで運ばれます。
空売りの過去検証では、空売り規制や逆日歩などがあり信頼性に欠けるなどと言われますが、この逆指値スルーが最も検証結果と違ってくるところです。

株は上昇よりも下落のほうが3倍速い、などと言われますが、これは日足の場合で、分足では圧倒的に上げが速い。それで、強い踏み上げに合うとその後空売りができなくなったなどの話も聞きます。それほどメンタル的にも空売りは買いより圧倒的にしんどいです。

それで言えることはリスク管理はstr改良ではなく、資金管理です。滅多にはありませんが、50%持っていかれることがあるという覚悟が必要です。


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m
お問い合わせ、個別連絡は、ブログ右下段のメールフォームから。

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ
スポンサーサイト