順張り逆指値は厳しい局面

本日16銘柄仕掛け 確定利益21万 

5月累計113万(税引き前、手数料込み)となりました。私の場合、この利益でも月末にはマイナスになるポテンシャルを持っていますので(笑)気を引き締めて5月の残りを頑張っていきます。システムトレーダーとして何を頑張るかわかりませんが(-_-;)

新興市場の活況にいてもたってもいられずに5月12日から順張り逆
値ストラテジを投入したのですが、50万単位で18戦しまして勝率39%、16万の負けです。不確定要素が多くなかなか利益が出せません。

ストラテジは基本的には条件パレット2個でカーブフィッティングではないと思っています。私は寄り引けデイトレが主で逆指しはこのストラテジだけなのですが、GMOクリック証券のチィーンという約定音でチャートを見たら、即陰線が出るようなイメージです。

不確定要素としては
① スリッページ
② 引け前のナイアガラ
③ 約定後のダマシ
などです。本日も11%のスリペにあいました。(´・ω・`)

地合いが良ければ、約定後上昇していくのでしょうが、今日なんか5分足がヘナヘナです。以前順張り逆
値で負けていた頃を思い出します。5月いっぱいは様子をみますが成績が悪ければ労働基準監督署の勧告を無視して断固解雇します。

ポチしていただくとありがたいです。

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する