う~む、しびれた!

本日確定損益 ▲7万円
1月 第9日 月初より確定損益 230万円

さすがに、1月の期待値が高すぎてこの4日間は横横で調整しています。今日は昼間外出していて今戻ってきましたが、ザラバを見ずに結果だけ見るのも楽でいいですね。これが本来のシストレの姿かな?

さて、昨日の『翁の相場道』の記事にしびれました。私がいつも思っていることがズバっと書かれていたから。

『君は他人の意見を排除できるか?』

です。
その中で、日経新聞や株雑誌、カリスマトレーダーのセミナー、投資顧問情報、証券アナリスト、株の営業マンなどからの情報をすべて排除するようにと書かれている。そして、これらは玄人相場師にとって百害あって一利なし、と断言される。
しばらくその言葉を味わってみる。うーん味わいがあるなぁ~
そして、その後の言葉にまたしびれた。

『結局相場をいかに張っていくか、という問題は君だけの最適化されたものへと最終的に自分自身で確立出来るかどうかが全てである。』

この言葉も私が常々思っていることをバシッと決めていただいた。もう、この2つでお腹いっぱい。

その後の

『この段階を超えると自分の意見さえも排除できるか?』

と続く。ここまでくると、もう頭がくらくら。


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ
スポンサーサイト

コメント

No title

この記事はなかなかに鋭かったですね~
確立出来るかということは、自分自身の相場道を見つけなさいということですね。
自分の意見を排除できるかは翁さんが常々言っている”市場の考えに従え”ですね。
そう考えると、検証ソフトはストラテジー作成にとどまらず、よりマーケットを理解するためのツールとしての存在意義は大きいです(^^)/

  • 2017/01/17 (Tue) 17:14
  • 夢幻 #-
  • URL
Re: No title

夢幻さんへ

>自分の意見を排除できるかは翁さんが常々言っている”市場の考えに従え”

なるほどですね。

>検証ソフトはストラテジー作成にとどまらず、よりマーケットを理解するためのツールとしての存在意義は大きいです

私も検証ソフトで相場の構造というものがある程度理解できるようになりました。
検証すれはするほど、世に出回る取引手法などの真贋が分かるようになります。

そして、株本でもこの人トレードしてない評論家なのね。ってすぐにわかります。
トレードしてない人の本って、言葉がきれいで文章で読者を信じさせようとしてますもんね。

これまで検証をたくさんやってきて本当によかったと思います。

  • 2017/01/17 (Tue) 18:03
  • キー坊 #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する