シストレの利益を蝕むもの

私は毎日の実運用結果と、イザナミ結果の差をチェックしています。この差はかなりあり、これをつぶすことが利益向上につながります。
この内容を10項目+1として記載します。
このなかでも一番の大罪が①の仕掛け躊躇です。これだけでかなりの利益を飛ばしています。
④の裁量手仕舞は今後の研究課題です。というのもイナゴ銘柄は上げ下げが激しく、寄り引けデイトレだとちょっと時間枠が長いのかなと最近思うようになったからです。MAX利益から半値や7割ダウンは日常茶飯事です。仕掛け金総額に○%の利益が乗ったとき、指数トレンドを見ながら一斉手仕舞もありかなと思います。

① 仕掛け躊躇
恐怖でどうしても仕掛けられなかった。(メンタル面の問題ですね)
最近調子の悪いストラトジで感覚的に仕掛けなかった。
株価がもう少し良い位置に来たら仕掛けようとしてずるずるとなり結局仕掛けられなかった。

② 仕掛け見落とし
寄り付き直後の急激な値動きで確認作業が遅れ仕掛けられなかった。

③ 条件外仕掛け継続
約定後に、仕掛け条件に達していなかったが継続保有とした。

④ 裁量手仕舞
よかれと思いその時の気分で手仕舞った。

⑤ 狼狽手仕舞
場の雰囲気にのまれ全銘柄を手仕舞った。一度だけあったがこの狼狽手仕舞で70万の利益を飛ばしてしまった。急激な株価変動に襲われたときの対処法、ベットに横になる。

⑥ 仕掛け株数の調整
仕掛け銘柄の売買代金やマイナー性から仕掛け金額を減らした。

⑦ NY前日比確認忘れ
うっかり確認を忘れ仕掛けてしまった。

⑧ 手仕舞い忘れ
信用銘柄は全て引け成りとしたが、現物銘柄があるのを忘れ引け成り注文を出さなかった。

⑨ ザラバ引け(不可避)
出来高の多い銘柄でもけっこう起こります。

⑩ 逆指値スルーのS高貼りつき(不可避)
最近の記憶でも3回ほどあります。

これは記載しようか迷ったが恥を覚悟で書き加えます。
⑪ 誤発注
証券コードの入力ミスで違う銘柄に仕掛けた。(-_-;)
最近1度やらかしました。その銘柄は板がスカスカで、即手仕舞注文したが5万の損失となった。


ポチしていただくとありがたいです。

株式システムトレード ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

いつも参考になる記事ありがとうございます

こんにちわ。

最近システムトレードを始めた者です。
やりがちなルール違反!
裁量手仕舞いでチキン利食いしてしまい、結局期待値が下がったりしてます・・・。

イザナミ自体まだつかいこなせていないので、キー坊さんや諸先輩方のブログなど参考にしつつ勉強してみます。
これからも拝見させていただきますね~。

  • 2016/02/18 (Thu) 16:46
  • anna #-
  • URL
Re: いつも参考になる記事ありがとうございます

annaさん コンチワ

私も初めのころはシストレか裁量かよくわからないようなトレードばかりしていました。
やはり記録をしっかりとり始めてから少し成績が良くなってき来たように思います。
まだ私も発展途上人です。お互いに頑張っていきましょう。

  • 2016/02/19 (Fri) 17:18
  • キー坊 #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する