分足検証

4月 第13日 
本日確定損益  ▲19万円
当月確定損益 64万円
DD金額期間 ▲178万 6日

DD後はなかなか調子が戻りません。調子が戻らないときも、毎日飽きもせず仕掛けをしていくしか他に調子を戻す方法がありません。いつも調子が良ければ、300万で始めて1年で1億になります。そのようなことはまずシストレでは無理ですから、このようにDDや横横の期間をじっと我慢して過ごしていかなければなりません。

さて、今トレードステーションで分足のストラテジを作っています。VBAができれば、トレードステーションのイージーランゲージはそれほど難しくないでしょう。プログラミングの基本は同じですから。しかし、最初は若干癖があるので、慣れるまでは少し時間がかかりますけどね。

分足は、2007年10月1日から取れます。イザナミでは寄付き仕掛けでザラバの利確、損切りの設定はできませんが、トレステではできます。たとえば、昨日売買代金10億以上で昨日高値で逆差値で仕掛け、利益5%で利確、損失▲5%で損切りなど自由自在です。

また、寄りついて、30分後にその日の高値をブレイクしていたらそこで仕掛けるなど、通常デイトレて使われているロジックなども簡単に作れます。

ただ、イザナミと大きく異なる点は、1銘柄ずつしか検証できないことです。
これを欠点とみなすか、誰もできないから逆にメリットとみなすからその人の考え方です。

またアナログで、イザナミの検証結果をエクセルに貼付け、1銘柄毎に過去チャートで手仕舞い金額を入力していくという方法もあります。

私も、この手の検証はかなりやりましたが、検証をすればするほど、検証力がつきます。
検証力とは、検証しなくてもある程度結果が予測出来てしまうということでしょうね。


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する