RIZAP & ミサイル

7月 第2日 
本日確定損益 160万円
当月確定損益 146万円

今日後場の下げは酷かったですね。トランプ大統領が、北朝鮮の核問題についてツイートしたのと、13:49に北朝鮮が午後3:30に重大発表という配信がきっかけですかね。私は現時点でポジション0にしているので大丈夫ですが、このような神経戦がこれからもたびたび起こると思われます。このような不安定な時期には空売りが威力を発揮します。何かの情勢変化で株価の急落はあっても、急騰は無いからです。

さて、トレードのほうですが、私が仕込んでいたRIZAP銘柄はマルコと堀田丸正です。そして今日、急落直前の9時半くらいに売り抜けました。RIZAP8銘柄をHyperSBIで監視していて、どれか一つでも急落したら他も追随すると予想し、その時は利確しようと思っていました。ほどなくして、パスポートの5分足がガクンと下がったので即2銘柄を手仕舞いしました。ほぼ天井圏で利確できたので満足です。以下が画像です。

9:30位の5分足
RIZAP.png

その後の急落は激しいもので、20%~30%近くの下落でした。私は2銘柄利確後も8銘柄を監視していたのですが、その中で一旦S安にタッチし、一番値下がり率の大きかった、ぱど、にS安近くで買いを入れ、17分後に5分足がグーンと伸びたところで利確しました。利益率は9%です。

よく、トレーリングストップで利をできるだけ伸ばせ、などと言いますが、このように動きが不安定な銘柄は吹いたら利確です。

今日のRIZAPセリクラは、高値警戒感による狼狽売りで、一時的なものなのでリバると思っていました。単独の1銘柄が急落したらそのままS安になるかもしれませんが、関連8銘柄全てS安に貼りつくことは、よほどのことが無い限り考えられないからです。
後付け講釈になりますが、この連動銘柄の出遅れに仕掛けるというのは有効な方法です。

それに、デイリーミニッツで昨日仕込んだレカムもなかなか良い働きをしてくれて、前場で利確しました。今日は、全神経を集中したトレードで本当に疲れました。月初から好スタートですが、昨年7月のBIG‗DDも好調後に突如として現れました。私のハイリスク、ハイリターン型のstrは、いつDDが来てもおかしくないので緊張感をもって、魔の7月を乗り切りたいと思います。

ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m
お問い合わせ、個別連絡は、ブログ右下段のメールフォームから。

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ

株システムトレードのトレジスタ・ストラテジーオンライン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する