FC2ブログ

実トレードでの気づきが一番

10月 第6日 
確定損益 11万円
当月確定損益 43万円

今日は動きが強かったですね。北朝鮮がミサイルを発射するかもしれないとの憶測で、相場が湿るのかと思ったのですが、しっかり4市場とも上げてました。市場参加者が、いつまでも北朝鮮リスクなど関わっていられない、と言っているようです。

昨日ヤフー掲示板をみたら神戸製鋼が虚偽記載問題でいきなりランキング1位になっていたので、昨日のうちに空売りを入れました。今日8時くらいはそれほど売り玉は多くなかったのですが、寄り付後に強烈な売り越しとなりました。明日も多分S安張り付きでしょう。タカタの時のようにマネゲ化するかもしれないので、しっかりと監視していきます。

今日はS高2本ゲッツ!
このstrは10本に1本S高が出るのですが、最近S高が出なかったので、そろそろかなと思っていました。ただ1本は貼りつきが弱いので明日GU取れるか微妙です。

さて、昨日sandさんが、運用strのカスタマイズに関する記事を書いてありました。≪記事はこちら≫ Sandさんはシストレに精通されておられ、骨太の記事を書かれるのでいつも参考にさせてもらっています。

シストレでは、パソコンで検証するだけではダメで、実トレードでの失敗経験や気づきが大切だと思います。いつもは調子いいんだけど、ここでいつも躓くんだよな、というようなトレードがあったら、私もそこを心理的に考察し、条件をゴニョゴニョっとやってます。

ただ単に、条件を変更するというのではなく、例えば、陰線が3回も続いている。それもかなりの長陰線。ええっと、3日前からみると、15%下落しているな。ということはそこで100万仕掛けた人は15万損失を抱えていることになる。

それに、その日は出来高が膨らんでいる。短期トレードで入った多くのホルダーは耐えられるだろうか。自分なら気分が滅入って、もう耐えられない。このもやもや感から脱出したい。えーい、切っちゃえ!と情緒的に損切りしてしまうこともあるでしょう。世の中には、ルールを持たずに情緒的にトレードしている人はかなり多いんじゃないかなと思います。

その後、売る人がいなくなると、逆張りトレーダーの出番となります。俗に言われる。『あなたが切ったそこが底』となります。こういうことを考えながらstrの調整をやっています。

それと、検証上で私がよくやるのは、取引一覧を列挙して、利益率の降順、昇順でのチャート確認です。

利益率降順に並べてチャートを見ていくと、自分の思い描いた通りのチャート形になっています。逆に昇順に並べ替えてチャート確認すると、悲惨なチャートです。確率的に起こりうるようなチャートはしかたありませんが、イレギュラーなチャートもあります。そこでサッと改善ポイントのアイデアが出てきたりします。

これは実トレードをこなしているから出てくるものであり、やはりトレード経験が大切だと思います。


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m
お問い合わせ、個別連絡は、ブログ右下段のメールフォームから。

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ

株システムトレードのトレジスタ・ストラテジーオンライン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する