FC2ブログ

S高翌日

10月 第7日 
確定損益 60万円
当月確定損益 103万円

この3ケ月間トレードが乱れ低迷していたので、基本に戻る意味で、今月はシステム厳守でやっています。
しかし今日はS高の寄り付後をじっと見ているのが苦しかったです。手仕舞った後に値が飛んでいったからです。

というのも、システムで裁量をいれるとして一番損益に影響するのが、S高翌日です。私は今日2本ベイルアウト(寄り成り)しましたが、このS高翌日は研究する価値があります。
当然引けまで延ばしたら期待値が大幅に下がります。これはイザナミの日足検証で確認できます。

そこで分足検証となるのですが、トレードステーションに口座開設してあれば、自分の過去のS高翌日の5分足の動きが確認できるので、いろいろと検証しています。

余談ですが、トレステの信用口座を開設したら、トレードステーションが無料で使えます。これで2010年以降の5分足チャートが確認できます。これは大変便利なツールなので、おすすめです。

やり方は、イザナミからエクセルに過去のS高翌日の取引一覧を貼りつけて、システムどおりと、自分が作った分足手仕舞いルールの比較です。

分足ルールは、人それぞれですので、私のルールは言えませんが、分割手仕舞いも良い方法だと思います。翌日寄付きは非常に動きが速いので、その場の状況に合わせて手仕舞いするなどは本能出まくりで失敗します。

しかし、この寄付き後30分ぐらいで、10%位の損益差が出ることもあります。もし、寄り付後に貼りついて、翌日持越しになれば更なる利益の上積みができます。

それで、事前に検証して、5分足の動きの傾向をつかんでいると、自信をもって執行できます。しかし裁量を入れないのであればベイルアウトでスッキリ手仕舞いがベストだと思います。


ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m
お問い合わせ、個別連絡は、ブログ右下段のメールフォームから。

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

株システムトレードソフトイザナミ

株システムトレードのトレジスタ・ストラテジーオンライン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する