2018年1月トレード結果

1月 第19日 
本日確定損益 ▲25万円
当月確定損益 118万円

1月も終わりました。みなさまお疲れさまでした。成績の良し悪しは別にして、月末締めは、明日からまた気持ちをリセットして取り組めるのでいいですね。

当月終盤は負けが多くなりました。これは押し目Strが不調のためです。しかしこの不調も想定内の動きであり気にしていません。

昨年はデイトレ主体だったので平均保有日数が1.4日前後だったんですが、今年はスイングを取り入れているので2.74日となっています。

昨年末よりなぜスイングを取り入れたかですが、イナゴデイトレ順張り主体だとDDが大きくなり安定性に欠けるからです。今年は資産曲線をできるだけ滑らかにしたいと思っています。

1月の反省点は3点あります。

① 12月末の仕掛け金額を半額にしたことによる20万の機会損失。
② 手仕舞ルール変更による50万の機会損失。
③ 裁量仕掛けによる30万の損失。

① については、年末の仕掛けを通常の半額にしたことで、20万の機会損失となりました。今年からは、年末も通常仕掛けとします。
② これは以前の記事にも書きました。現在のルールで3月末まで固定します。
③ 裁量・・・、やっちゃいましたー(-_-;)

現在の運用中の9Strの検証では、過去4年間、月勝率100%です。それで、システムに従い、システム以外のことはなにもしない。これで月単位でそんなに負けないんじゃないかと思っています。

私のStrはイザナミ通りの検証結果にはなりませんが、それでも8割取れたとして年間2000万くらいになるように資金配分しています。

年間目標は1500万なので、『ザラ場見ず』が最強の方法じゃないかと思っています。ザラバでチャートやランキングを見るとどうしても仕掛けたいという誘惑に負けて無駄打ちがでるんですね。それが勝てていればいいですが、記録上は年間を通せば負けています。

そして、私の理想のシストレは、戦車が岩や倒木などの障害物を踏み倒し荒れ地を驀進するイメージです。シストレに置き換えれば、多少のDDは気にせずに、はるか向こうにある大納会というゴールに向け力強く、わき目も振らず、一直線に突き進むこと。

シストレでやってはいけないことは年間2400もトレードするのに、毎日の一つひとつのトレードに感情を移入すること。ザラ場にいると、どうしても、少しの勝ちや負けにこだわってきます。これが、無駄打ち裁量、ルール変更、執行ミスの原因になります。

逆にルール通りに執行して、どこまで負けることができるんだ!というくらいの気持ちでいんじゃないかと思っています。

2月は、1月の失敗と反省をもとに、完璧なシストレを行うことをここに宣言し、1月の締めとします。

201801月トレード結果 



ポチっとしていただき、パチ(拍手)して頂くとやる気モリモリです。m(__)m
お問い合わせ、個別連絡は、ブログ右下段のメールフォームから。

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村

私はイザナミでシストレやっています。
『株システムトレードソフト イザナミ』♪無料ダウンロード♪

株システムトレードソフトイザナミ
株システムトレードのトレジスタ・ストラテジーオンライン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する