DD継続中

6銘柄仕掛け 損失9万
なかなかドローダウンからの反転の兆しがみえません。今日は前場に含み損35万までいったのですが後場盛り返してなんとかこの損失で終えることができました。

ドローダウン中ではありますが、先週末より1銘柄あたりの仕掛け金額を増やしています。
そして仕掛け数を減らしています。銘柄数が多いと寄付き時の監視でミスが出るので、仕掛け数を減らしました。それにより平均仕掛け金額が110万前後、毎日の仕掛けは平均1000万程度です。

1トレードにどれだけ資金配分したらよいのかは、ケリーの公式やラルフビンスのオプティマルfなどがありますが、私はケリーの公式の半分程度です。
ちなみにケリーの公式は

((PL+1)×勝率-1)/PL 

となります。
勝率60% PLが1.2、元手資金が500万であれば
((1.2+1)×0.6-1)/1.2
となり26%となります。つまり500万×0.26=130万となります。
しかし個別株投資では、日経先物などと違い小型株ではマーケットインパクトが発生します。

私は寄り仕掛けのときは、前日の売買代金の1/200などは使わず、寄付き買い気配量(1/20程度)を参考にしています。前日プチブレイクし、翌日寄りで大商いとなる銘柄があるからです。
それにしても、そろそろブレイク日が来てもいいころなのだが・・・。


ポチしていただくとありがたいです。

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する