損の呪文

この損の呪文は私が来週からのトレードに向けて今日作成した、私自身を鼓舞するための私専用の呪文です。
これまでも呪文を作って音読していましたが、もっとキレのある文章が良いと思い改良しました。

読む人が読むと気分が悪くなり吐き気を催すかもしれませんので、そのような方は読むのをお控えください。
この文は私の稚拙な技量や、これまでの失敗、資金量、またリスキーなストラトジ運用のために作ったもので万人受けするものではないことを断っておきます。

トレード手法に正解はなく、自分が納得でき、性格にあっていて、それで利益が出るものであればそれが最高だと思います。
以下が損の呪文です。

========================================

まずシストレの基本中の基本を話す。
シストレは、うまくエントリ―したり、利食い位置を考えたり、損切り水準を考えたりするトレードではない。
それがわからず、どうやったら最高のトレードができるか考えている。そして、システムにない損切りや、利確を入れてパフォーマンスを落としている。
シストレはこのような裁量判断を入れないとても実行困難なトレード法だということである。そこでシストレ必勝法をここで伝授する。以下の文章を必ずトレード前に音読すること。

手が震える原因 負けたくないと思う思考
心臓がバクバクする原因 負けるんじゃないかと思う思考
手に汗握る原因 大負けが怖いという思考
平然となるための思考 大負け上等じゃんと開き直る思考

シストレで敗者の思考 儲けよう、損を極力抑えよう
シストレで敗者の思考 自分の頭脳と判断で利益を上げてやる
シストレで敗者の思考 損が拡大したら、損切りをいれよう
シストレで敗者の思考 資金を寝かすのがもったいない 裁量で仕掛けてみよう
シストレで勝者の思考 期待値を得るために試行回数を増やそう
シストレで勝者の思考 あほになってシグナルを完全に執行しよう
シストレで勝者の思考 そこそこのシステムでも愚直に執行する思考
シストレで勝者の思考 損が拡大したら、放置しよう

シストレで調子を狂わしてしまう思考 このトレードしたら損するんじゃないか?
シストレで調子を狂わしてしまう思考 この銘柄やばくないか?
シストレで調子を狂わしてしまう思考 この仕掛け金額でかくないか?
シストレで調子を狂わしてしまう思考 損が拡大している、損切しようか?

順張りで狼狽手仕舞をしてしまう思考 下がるな!この利益を確保したい 急落が怖い
空売りで狼狽手仕舞をしてしまう思考 上がるな!この辺で降りたい!急騰が怖い

シストレで調子を上げる思考 損をしよう それもできるだけ大きな損をしよう
シストレで調子を上げる思考 このやばい銘柄面白そう とことん負けてやろう
順張りで調子を上げる思考 下がれ!この損失は必要経費
空売りで調子を上げる思考 上がれ!5 分足よもっと上へ伸びよ

損を恐れてはいけない 損は必要経費、仕入れのための支払い
仕入れ代金を払わないで売って儲けるのは犯罪
利益を得るためには必ず損を量産しなければならない

1 に 損の量産が富を得るための最短コース
2 に 損の量産が富を得るための最短コース
3 に 損の量産が富を得るための最短コース
損の量産こそ、巨万の富の源泉

一番愚かな人間 それは小賢しく立ち回って損を減らそうとする人間
一番賢い人間 儲けたいではなく、損したいと考える人間
次に賢い人間 買いで、株価よ下がれ、と考える人間
次に賢い人間 カラ売りで、株価よ上がれ、と考える人間
次に賢い人間 1 トレードで 20万損させてください と考える人間
次に賢い人間 20万の損を 10 回連続させてください と考える人間
もっと賢い人間 その日の最大の損失を覚悟する人間
それよりもっと賢い人間 20万の損は 30万の利益を得るための必要経費と考える人間

シストレとは確率と統計の投資法、20万の損失を免れることはできない
シストレとは確立と統計の投資法、20万の損失が 10 回連続起こることがある
シストレとは確立と統計の投資法、ひと月に 200万の損が出ることがある
シストレとは確立と統計の投資法、多くの負けを食らって、それ以上の利益を上げる手法

狼狽損切りは絶対しない
狼狽損切りは拷問にあっても絶対しない
狼狽損切りは死んでもしない

とことん損してみよう
気持ちよく損してみよう
豪快に損してみよう
ぶっちぎりで損してみよう
あきれるほど損してみよう
損が楽しくなるまで損してみよう
損と仲良く生きていこう

損することがシストレの哲学
損することがシストレの美学
損することがシストレの掟
損することがシストレのキモ

一回ではなく 20万の損を連発しよう
20万の負けを連続 10 回食らってみよう
たまには 30万の損を連発しよう
重複仕掛けで 40万損してみよう
1 日 100万損してみよう
できるだけ損してみよう
もっともっと損してみよう
早く 300万ドローダウンしてトレードから足を洗おう

ポチしていただくとありがたいです。

株式システムトレード ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

いいですね、これ。
私も、利益ではなく、50%DDを目標にしてトレードしろ!と自分に言い聞かせてるんですが‥。
ヘタレなんでついリスクから逃げてしまいますわ。
 

  • 2016/04/10 (Sun) 20:37
  • アールグレイ #-
  • URL
Re: No title

アールグレイさんこんばんは

お褒めいただきありがとうございます。
シストレ初心者の方は理解できないかもしれませんが、シストレで多くの失敗をされた方は理解いただけるのではないかと思います。
私のこれまでの失敗で多いのは
①執行躊躇
②狼狽手仕舞
③仕掛け株数調整
の三つです。これでかなり機会損失を出しています。わかっちゃいるけどやめられない!の世界ですね。

これをどうやったらなくせるのか?いろいろと考えましたが、
やはり、トレード後のシストレと、実取引の差を記録して自分自身で確認し、反省し
上記①~③がいかに利益を減少させているかを心の底から納得することだと思います。

そのうえで今回の呪文のようなもので、自分の潜在意識に透徹するほどにその戒めを叩き込む。
これを怠ると、私の場合甘い裁量判断が心の片隅に芽吹いてくると思うのです。

あすからまた厳しいトレードが始まりますがお互いに頑張っていきましょう。

  • 2016/04/10 (Sun) 22:12
  • キー坊 #-
  • URL
No title

お疲れ様です。
この呪文ですが、なにか洗脳されそうな気がしますね。・・。
マインドコントロール。

マイナスマイナスマイナスが続くと、そのシステムを信じて、
続ければいいのですが、もしかして、カーブフィッティングか?と、疑ってしまいます。
そして、メンタル、仕事のことが考えられなくなり、考えることは、いつも相場のことばかり。なかなか強靭なメンタルは、損失を、経験しないと、鍛えられませんね。

  • 2016/04/11 (Mon) 21:21
  • こうちゃん #-
  • URL
No title

こうちゃんさん こんばんは

最初に書いたように万人受けするものではありません。私専用です。
マインドコントロールと言われればそうでしょうね。

基本は期待値があって、フォローの成績が良く、カーブフィッティングでないとの確信があることが前提です。
それなしにいくらメンタルを鍛えても資金は溶けてしまいます。

プロゴルファーの石川遼は24時間ゴルフのことしか考えていないと聞きました。相場のプロもそうだと思います。
私はプロではありませんが、ゼロサムの相場の世界で勝つために四六時中相場のことを考えています。また、それが楽しいです。

  • 2016/04/11 (Mon) 22:02
  • キー坊 #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する